2018年06月08日

大阪にはすごい中古車屋がいる JAFに運ばせるなんて思いもつかない

いつでもどこでもJAF


こういう<サービス>を悪用する人はいるんだねえ・・・。


というか、よく考えつくねえ。


まっとうな商売じゃないよ、これ。


こういうJAFの使い方があったのか・・・絶句

 事故車や故障車を移動させるJAF(日本自動車連盟)の無料ロードサービスを不正利用し、商品の中古車運搬を繰り返したとして、JAFが大阪府内の中古車販売業者らに計約5100万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴した。


 最も多い被告の利用は、5年間で816回に上るという。7日にあった第1回口頭弁論で、被告側は請求棄却を求めた。

 
 JAFのロードサービスは、事故や故障などで車が走行できなくなった場合、職員らが急行し、その場で直したり、修理工場などに車を牽引けんいんしたりするサービス。JAFの会員になると、本来1万〜2万円程度の料金が必要な15キロまでの牽引が無料となる。

 
 
JAF使い中古車816回無料運搬、業者を提訴 TOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180607-OYT1T50076.html


大阪の中古車屋さん・・・あたまいいねえええええええw



【ロードサービス】「バッテリー上がり」「キーの閉じこみ」「タイヤのパンク」などの

路上でのトラブルを全国ネット年中無休24時間体制でカーライフをサポート。


【JAF優待割引サービス】JAFと協定を結んだ全国のいろいろな施設をJAF優待割引料金で 利用できます。






中古車の流通は、

 (1)中古車オークションで中古車販売業者が仕入れる(買う)。

 (2)自店のお客さんのクルマを下取りする、あるいは、買取する。


おおまかにいえばこの2つ。


それで、(1)の場合。

仕入れた中古車は、(あ)自分で運転して自店に持ち帰る。

か、

(い)自動車専門の運送業者に、金を払って、自店に運んでもらう。


が、まっとうな商売をしている中古車販売業者の場合です。



JAFを利用して、中古車を運ぶなんて、まっとうなら考えつかない、です。



ある意味、すごい、です。(あきれているんですけれどねw)



それにしても、JAFも5年間も放置しておかなくてもよかったのでは、とは、

思いました。




ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報シェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック



日本のクルマ事情」の先頭へ