2009年08月27日

国交省、福祉車両などの改造車も燃費値を算定し、減税・補助金の対象に

国交省、福祉車両などの改造車も燃費値を算定し、減税・補助金の対象に

 これまで、「エネルギーの使用の合理化に関する法律」の枠組みの中では、型式指定自動車以外の自動車は燃費値が算定されていなかったが、今般、新たに「特定改造自動車のエネルギー消費効率相当値の算定実施要領」の制定等を行い、国交相が型式指定自動車をベースとした改造自動車(特定改造自動車)についても燃費値を算定し、また、算定した燃費値をもとに、燃費基準達成レベルを自動車検査証に記載することとしたと発表。

 当該措置により、自動車重量税の減免要件を満たした特定改造自動車は、自動車重量税の減免対象となる。また、自動車取得税、自動車税についても要件を満たした特定改造自動車は、減免の対象となる。
 
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha10_hh_000038.html

ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコカー減税 新車補助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック



日本のクルマ事情」の先頭へ