2009年10月18日

光岡自動車、「Viewt(ビュート)」をマイナーチェンジ

光岡自動車、「Viewt(ビュート)」をマイナーチェンジ
 意匠変更で保安基準に適合

 光岡自動車は、「Viewt(ビュート)」のマイナーチェンジを行い、15日に発売する。ビュートは、今年1月1日より施行された保安基準の改正により、バンパーの一部などが突起物扱いとなり、保安基準に適合することができず、生産終了となっていた。それらの意匠を変更することで保安基準適合とし、また、エコカー減税、エコカー購入補助金にも対応して発売される。
 価格は219.5万〜268.5万円。



 主な変更点は、フロントフェイス・バンパー変更、フロントデイライト追加、リヤバンパー変更、リヤナンバーランプカバー変更、テールランプ類変更、ボディカラーに新色2色を含む全8色を設定。10月中の注文で「クラシックインパネ」(16万円相当)のオプションがプレゼントされる。

 ビュートは平成5年に発売以来、16年間で約9300台が販売されたが、クラシックを演出するデザイン細部の形状と、メッキ加工を施した鉄製バンパーが、平成21年1月1日の保安基準改正により、車枠の形状が一部突起物となり新規格に適合する事が出来ず、やむなく新車の生産は終了した。しかしながら生産終了を惜しむ声が多数寄せられ、ビュートが持つクラシックデザインを継承しつつ、保安基準をクリアするデザインを検討してきた結果、今回のマイナーチェンジモデルが誕生したという。

 また、平成21年8月25日に国交省より発表された、「特定改造自動車のエネルギー消費効率相当値の算定実施要領」の制定により、国交相が型式指定自動車をベースとした改造自動車(特定改造自動車)についても燃費値を算定し、また、算定した燃費値をもとに、燃費基準達成レベルを自動車検査証に記載する事で、これまで対象となっていなかった「エコカー減税」と「エコカー購入補助金」の対象に。
 
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20091014_321511.html
http://www.mitsuoka-motor.com/news/2009/0120_20091014.pdf
http://www.mitsuoka-motor.com/lineup/newviewt/


ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 光岡自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
日本のクルマ事情」の先頭へ