2015年02月14日

スバル BRZ 一部改良

富士重工業(スバル)は、「SUBARU BRZ」を一部改良、4月16日より発売する。


パワステの特性変更やボディ剛性強化などにより、

ステアリングフィールや乗り心地を向上。


カスタマイズ用モデル「R Customize Package」を新設定、

最上級グレード「S」は、クルーズコントロールなど装備を充実。


223万〜278.5万円(税別)。

http://www.fhi.co.jp/news/15_01_03/15_02_10_111767.html



ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

レヴォーグ 特別仕様車

スバルは、スバル「レヴォーグ」のお買い得特別仕様車

「1.6GT EyeSight S-style」を、2015年年1月13日から発売する。


量販グレード「1.6GT EyeSight」をベースに、18インチアルミホイール、

LEDヘッドランプ、運転席パワーシートなどを装備している。


268万円(税別)。

http://www.fhi.co.jp/news/14_10_12/14_12_11_110531.html





REBERTAS・カイワレハンマー・サシスタ 東北復興支援ステッカー

ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

ステラ フルモデルチェンジ

スバル「ステラ」をフルモデルチェンジ。

OEMのダイハツ ムーヴのモデルチェンジに合わせて、

12月12日から販売開始した。


先進的で存在感や室内の広さが感じられるフォルムにデザインを一新するとともに、

軽量高剛性ボディの採用やサスペンションの見直しなどにより、

操縦安定性や静粛性などを向上させている。


本革&ファブリックシートなどをパッケージにしたプレミ

アムセレクションをカスタムモデルに新設定。ダイハツ「ムーヴ」OEMモデル。


月販計画2,000台。105万〜159万円(税別)。


http://www.fhi.co.jp/news/14_10_12/14_12_12_110538.html





REBERTAS・カイワレハンマー・サシスタ 東北復興支援ステッカー

ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

インプレッサ マイナーチェンジ

スバル インプレッサがマイナーチェンジ。

CMでは、「踊ろよ、フィッシュ」(山下達郎)が、

インプレッサの「軽やかさ」を表現していて、

見ていて、気持ちいい。




富士重工業は、スバル「インプレッサ」(SPORT/G4)をマイナーチェンジ、

11月25日発売開始した。


内外装をリファイン、外装はフロントフェイス刷新により

スポーティさを向上、内装は金属調加飾の付加により質感を向上。

先進安全機能を大幅に進化させたアイサイト(ver.3)の搭載、

燃費性能や静粛性の向上など、車両性能も総合的に強化。


月販計画2,150台。

148万〜225万円(税別)



http://www.fhi.co.jp/news/14_10_12/14_11_25_110237.html




ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

スバル レヴォーグ 画像

IMG_9579.JPG

ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本のクルマ事情」の先頭へ