2018年04月09日

バーレーンGP決勝結果 F1 2018

バーレーンGP決勝結果 F1 2018

2018年も2強は変わらず


フェラーリのセバスチャン・ベッテルが優勝。

ベッテル開幕2連勝と好調。

チームメイトのキミ・ライコネンはリタイア。


2位にはメルセデスのバリテロ・ボッタス。
3位には予選2番手ながら、グリッド降格で
9番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトン。

メルセデスは今年も手堅い。

2018年も安定して強いフェラーリとメルセデス。


トップグループ返り咲きを目指すマクラーレン。
開幕戦オーストラリアGPでは、アロンソが5位、
バンドーンが9位と強さの片りんを見せた。

バーレーンGPでもW入賞。
アロンソが7位、8位にバンドーンが入り、
速さと信頼性に安定感が出てきた。



トロロッソ・ホンダが4位 マクラーレンの上を行く


第1戦オーストラリアGPでは、開幕前テストの信頼性は
何だったのかと思わせたトロロッソ・ホンダ
(ハートレー15位、ガスリー18位)

バーレーンGPで初ポイント奪取。
4位にピエール・ガスリーが駆け抜けた。

しかも、昨年ホンダのパワーユニットの契約を解除した
マクラーレンの上を行く結果を出した。


チームメイトのブレンドン・ハートレーは13位。


順位 ドライバー チーム エンジン タイム


1位 No.5 S.ベッテル Ferrari Ferrari 1h32'01.940
2位 No.77 V.ボッタス Mercedes Mercedes 0.699
3位 No.44 L.ハミルトン Mercedes Mercedes 6.512

4位 No.10 P.ガスリー Toro Rosso Honda 1'02.234
5位 No.20 K.マグヌッセン Haas Ferrari 1'15.046
6位 No.27 N.ヒュルケンベルグ Renault Renault 1'39.024
7位 No.14 F.アロンソ McLaren Renault 1Lap
8位 No.2 S.バンドーン McLaren Renault 1Lap
9位 No.9 M.エリクソン Sauber Ferrari 1Lap
10位 No.31 E.オコン Force India Mercedes 1Lap

11位 No.55 C.サインツJr. Renault Renault 1Lap
12位 No.11 S.ペレス Force India Mercedes 1Lap
13位 No.28 B.ハートレー Toro Rosso Honda 1Lap
14位 No.16 C.ルクレール Sauber Ferrari 1Lap
15位 No.8 R.グロージャン Haas Ferrari 1Lap
16位 No.18 L.ストロール Williams Mercedes 1Lap
17位 No.35 S.シロトキン Williams Mercedes 1Lap
    
リタイア No.7 K.ライコネン Ferrari Ferrari DNF
リタイア No.33 M.フェルスタッペン Red Bull TAG Heuer(Renault) DNF
リタイア No.3 D.リカルド Red Bull TAG Heuer(Renault) DNF





【予約】ミニチャンプス MINICHAMPS 1/43スケール スクーデリア トロ ロッソ ホンダ STR13 No.28/2018 ブレンドン・ハートレイ ※レジンモデル (417180028) 【送料無料】

ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | レース イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

バーレーンGP決勝グリッド F1 2018

バーレーンGP決勝グリッド F1 2018

予選 フェラーリ vs. メルセデスの明暗


F1 バーレーンGPのは、1位はフェラーリ セバスチャン・ベッテル、
2位にメルセデス ルイス・ハミルトンが駆け抜けた。

が、ハミルトンがギアボックス交換のため、9番グリッドへ。

決勝グリッドは、フェラーリ1−2体制になった。

トロロッソ・ホンダが躍進


第1戦オーストラリアGPでは、散々だったトロロッソ・ホンダ

バーレーンGPで早くも躍進。

ピエール・ガスリーが予選6番手を獲得。
ハミルトンのグリッド降格で5番グリッドからスタート。

チームメイトのブレンドン・ハートレーも11番手スタート。

2戦目にして、トロロッソ・ホンダが旋風を巻き起こすか?


グリッド カーナンバー ドライバー チーム エンジン


PP 5 セバスチャン ベッテル  Ferrari Ferrari
2番 7 キミ ライコネン  Ferrari Ferrari

3番 77 バルテリ ボッタス  Mercedes Mercedes
4番 3 ダニエル リカルド  Red Bull TAG

5番 10 ピエール ガスリー  Toro Rosso Honda
6番 20 ケビン マグヌッセン  Haas Ferrari

7番 27 ニコ ヒュルケンベルグ  Renault Renault
8番 31 エステバン オコン  Force India Mercedes

9番 44 ルイス ハミルトン  Mercedes Mercedes
10番 55 カルロス サインツ Jr.  Renault Renault

11番 28 ブレンドン ハートレー  Toro Rosso Honda
12番 11 セルジオ ペレス  Force India Mercedes

13番 14 フェルナンド アロンソ  McLaren Renault
14番 2 ストフェル バンドーン  McLaren Renault

15番 33 マックス フェルスタッペン  Red Bull TAG
16番 8 ロマン グロージャン  Haas Ferrari

17番 9 マーカス エリクソン  Sauber Ferrari
18番 35 セルゲイ シロトキン  Williams Mercedes

19番 16 シャルル ルクレール  Sauber Ferrari
20番 18 ランス ストロール  Williams Mercedes




【予約】ミニチャンプス MINICHAMPS 1/43スケール スクーデリア トロ ロッソ ホンダ STR13 No.28/2018 ブレンドン・ハートレイ ※レジンモデル (417180028) 【送料無料】

ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | レース イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

インターペット【interpets】人とペットの豊かな暮らしフェア 東京ビッグサイト

ペット用品の展示会「インターペット」が
4月1日まで東京ビッグサイトで開催中です。

ホンダ、フォルクスワーゲン、ボルボ、メルセデス・ベンツなど、
自動車メーカーがブースを出展し、様々な「ペットライフ」の
提案を行なっています。


「モデューロ」などホンダ車の純正アクセサリーを扱う
(株)ホンダアクセスは「エンジョイドッグライフ フェスタ」と
題したブースに出展。

「新しいDog-lifeの提案」をテーマに、
独自に開発した数々のグッズを展示している。




ホンダアクセスはクルマとペットの楽しいライフスタイルを提案
https://clicccar.com/2018/03/30/573611/

インターペット【interpets】人とペットの豊かな暮らしフェア
http://www.interpets.jp/public/




ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | レース イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

東京オートサロン2018 幕張メッセ

東京オートサロン2018が幕張メッセで開幕、改造車880台以上が集結

 国内外の自動車メーカーやパーツメーカーなど422社が参加
 1月13〜14日 一般公開日
 入場料は当日券が大人2500円、中高生1800円。
 小学生以下は無料。

https://clicccar.com/2018/01/12/548102
http://autoc-one.jp/news/5001126
http://www.sankei.com/economy/news/180112/ecn1801120018-n1.html
http://www.sankei.com/photo/story/news/180112/sty1801120006-n1.html
http://www.sanspo.com/geino/news/20180112/sot18011214130006-n1.html
https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2018autosalon/1100741.html

 尖ったクルマでファンつかめ。東京オートサロン開幕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25601910S8A110C1XA0000/


 東京オートサロン:不良脱し、多彩なクルマ文化を結集
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO25493280Q8A110C1000000?channel=DF260120166491



東京オートサロン2018:日本初の稀少車オークション開催!
https://clicccar.com/2018/01/11/547970/

 トヨタ2000GT、7600万円で落札。予想落札価は格6500万円〜8800万円
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1515761097/


ダムド、「動くエアロパーツ」を東京オートサロン2018へ出展

 可動ユニットDAMD Movable Aero Dynamics Systemのプロトタイプを搭載したスバル「LEVORG」用、新作ボディキット「LEVORG ELECTRICO」を発表。

https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180112-10281578-carview
http://news.google.co.jp/
http://www.damd.co.jp/autosalon/2018/


【東京オートサロン2018】キミはすべてを見られるか?
出展422社、展示台数は880台、世界最大級の規模で開幕
https://clicccar.com/2018/01/12/548102

いよいよ開幕!注目のメーカー系カスタムカーをチェック!
【東京オートサロン2018】
http://autoc-one.jp/news/5001126

東京オートサロン開幕・・・改造車880台が集結
http://www.sanspo.com/geino/news/20180112/sot18011214130006-n1.html

【東京オートサロン 2018】
チューニングカーの祭典「東京オートサロン 2018」開幕! 
1月14日17時まで
アンケート回答者に「シビック ハッチバック」
「TOKYO AUTO SALON AQUA Rally」が当たる
https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2018autosalon/1100741.html

尖ったクルマでファンつかめ。東京オートサロン開幕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25601910S8A110C1XA0000/

東京オートサロン:不良脱し、多彩なクルマ文化を結集
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO25493280Q8A110C1000000?channel=DF260120166491



「次世代のスポーツカー」、トヨタが試作車公開
http://sp.yomiuri.co.jp/economy/20180112-OYT1T50089.html

1000馬力HVツインターボ トヨタがスポーツコンセプト発表
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00457678

WEC技術を市販車へ! トヨタ、次世代のスポーツコンセプトを発表
https://jp.motorsport.com/general/news/

【東京オートサロン 2018】
トヨタは1000PSの新コンセプトカー
「GRスーパースポーツ コンセプト」
「GRスーパースポーツ テストカー」世界初公開
WEC譲りのハイブリッド技術を生かした次世代のスポーツカー
https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2018autosalon/1100811.html


【東京オートサロン2018】日本初の稀少車オークション開催!
いくらで落札されるか?会場で見る「競り」がゼッタイに盛り上がる!!
https://clicccar.com/2018/01/11/547970/

トヨタ2000GT、7600万円で落札 
東京オートサロン内日本国内BHオークションにて
予想落札価は格6500万円〜8800万円
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1515761097/


RE(ロータリーエンジン)を捨てたRX-8と、REにこだわる13Bコスモ
https://www.asahi.com/articles/ASL1D45SGL1DUEHF002.html?ref=tw_asahi


ダムド、「動くエアロパーツ」を東京オートサロン2018へ出展
可動ユニットDAMD Movable Aero Dynamics Systemのプロトタイプを搭載したスバル「LEVORG」用、新作ボディキット「LEVORG ELECTRICO」を発
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180112-10281578-carview
ダムド
http://www.damd.co.jp/autosalon/2018/


日産の新ブランド "AUTECH"第一弾のセレナ発売。
価格は約298万円から
autoc-one.jp/news/5001091/
 オーテックジャパンは、日産 セレナをベースとした新たなカスタムカー"セレナ AUTECH(オーテック)"を設定し、2018年2月1日より発売する。


【東京オートサロン2018】
「セレナAUTECH」は青いブランドロゴマークにも注目せよ!
https://clicccar.com/2018/01/12/548351/


日産 エルグランド ハイウェイスターの高級感がグンとアップ!
http://autoc-one.jp/news/5001090/
 ジェットブラック採用の特別仕様車。415万8000円〜565万560円

 特別仕様車"ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム"は、エクステリアに漆黒フロントグリルや漆黒フォグランプフィニッシャー、ダークグラファイトフィニッシュ18インチアルミホイールを専用装備し、よりダイナミックで高級感のあるスタイリングを実現した。

 また、インテリアでは、プレミアムタンレザーシートを採用するとともに、ドアトリムや本革巻・木目調コンビステアリング、シフトノブに、タン色のステッチ加飾を施し、よりプレミアム感あふれる室内空間とした。



◆近藤真彦、車愛を熱弁「次は白から黒にします」

 歌手でKONDO Racing監督の近藤真彦が12日、千葉・幕張メッセで行われている『TOKYO AUTO SALON 2018』の「日産ブース スペシャルトークショー」に出席した。

 この日は、日産自動車が販売する車「エルグランド」の外装が黒色の特別仕様車が公開。すでに外装が白色の同車を持っているという近藤は「次に買い換えるときは、黒色にします」とにっこり。

 日常、車の運転はするが、後ろに乗ることが多いという近藤は「音楽を聴いたり、テレビを見たりしている」といい「この車は遮音性がよく、音がきれいに聴こえる」とアピールする一幕もあった。

https://373news.com/_news/oricon/kiji.php?id=2103932


【東京オートサロン2018】ハイレゾ音源、前後ドライブレコーダー対応のケンウッド「MDV-Z905W」「MDV-Z905」が新登場
https://clicccar.com/2018/01/12/548230/
 
 8年目を迎えたケンウッドの「彩速ナビゲーション」に、
 最上級モデルの「MDV-Z905W」「MDV-Z95」が新登場しました。
 2018年2月中旬から発売されます。
 
 ハイレゾ音源、前後ドライブレコーダー対応の「MDV-Z905W」「MDV-Z905」

【東京オートサロン2018】なんとGT-Rエンジンをハイエースに搭載! ヤバ過ぎの出来に注目間違いなし!!
https://clicccar.com/2018/01/10/547548/

東京オートサロン2018 clicccar
https://clicccar.com/tag/東京オートサロン2018/

ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | レース イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

ハミルトン、鈴鹿で初ポール・トゥ・ウィン  F1日本GP決勝レース

ルイス・ハミルトンが鈴鹿で初ポール・トゥ・ウィン。


2017年10月8日、F1日本GP決勝レースが鈴鹿サーキットで開催。

メルセデスAMGのルイス・ハミルトンが
鈴鹿で初めてのポールポジションからスタート。

ポール・トゥ・ウィンで61勝目を飾った。

2位にマックス・フェルスタッペン、3位には
ダニエル・リカルドのレッドブルが続いた。



鈴鹿サーキットは、ホンダのホームサーキット。

マクラーレン・ホンダとして最後のレースだったが、
予選10位のフェルナンド・アロンソは、パワーユニット交換のため、
最後尾からスタートし、ポイント圏内に一歩届かず、
11位でのフィニッシュとなった。

予選11位、9番グリッドからスタートしたストフェル・バンドーンは、
オープニングラップ2コーナーでコースアウトし、大きく順位を落とし、
14位でのフィニッシュとなった。


マクラーレン・ホンダとしての鈴鹿でのレースは、
11位、14位で終了した。


ルイス・ハミルトンとドライバーズ選手権を争う、
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、序盤から
エンジンに問題が起こってしまい、パワーが出ず勝負にならす、
5周目にピットインしてリタイアし、ノーポイントに終わり、
ハミルトンに大きく差をつけられた。


2017年 F1日本GP決勝レース 結果


優勝 L.ハミルトン メルセデス
2位 M.フェルスタッペン レッドブル
3位 D.リカルド レッドブル

4位 V.ボッタス メルセデス
5位 K.ライコネン フェラーリ
6位 E.オコン フォース・インディア
7位 S.ペレス フォース・インディア
8位 K.マグヌッセン ハース
9位 R.グロージャン ハース
10位 F.マッサ ウィリアムズ 
11位 F.アロンソ マクラーレン 
12位 J.パーマー ルノー 
13位 P.ガスリー トロロッソ 
14位 S.バンドーン マクラーレン 
15位 P.ウェーレイン ザウバー

リタイヤ

- L.ストロール ウィリアムズ 
- N.ヒュルケンベルグ ルノー 
- M.エリクソン ザウバー 
- S.ベッテル フェラーリ 
- C.サインツ トロロッソ 





ランキングに参加しています。

応援、よろしくお願いします。

    ↓

人気ブログランキングへ

posted by あいうぃる at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | レース イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本のクルマ事情」の先頭へ